航空自衛隊の看護師求人

看護師求人自衛隊TOP >> 自衛隊・所属別の看護師求人 >> 航空自衛隊の看護師求人

航空自衛隊の看護師求人

自衛隊では、看護要員や衛生員を自ら養成するための、准看護師養成施設や衛生員教育制度を有しています。航空自衛隊の場合、岐阜基地にある自衛隊岐阜病院で准看護師を養成していますが、海上自衛隊では横須賀准看護学院で、陸上自衛隊では札幌・仙台・富士・阪神・熊本・福岡・別府にある自衛隊地区病院でそれぞれ准看護師を育成しています。現在看護師資格を保有していない人が、最もスムーズに航空自衛隊の看護師求人をゲットする方法としては、航空自衛隊衛生科に入隊し、しばらく経験を積んだ後、自衛隊独自の准看護師教育過程に入ることと考えられます。

航空幕僚長の指揮監督を受ける病院は、全国に3か所あります。

・自衛隊三沢病院(青森県三沢市・三沢基地)
・自衛隊岐阜病院(岐阜県各務原市・岐阜基地)
・自衛隊那覇病院(沖縄県那覇市・那覇基地)

このように、航空自衛隊員が集中する各地方総監部の所在地に、1か所ずつ自衛隊病院がおかれています。准看護師養成施設を持つ岐阜基地は、国内にある飛行場の中では最も古い歴史を持つことで知られており、航空開発実験団による航空機の試験などもここで行われています。秋に開催される航空祭にはたくさんのファンも訪れるようです。

現在、既に看護師免許を持っているという方が転職を考える場合は、欠員募集を狙うのが一番です。航空自衛隊の看護師求人情報は自衛隊病院がある地区を管轄するハローワークにも掲載されている事があります。ただ、ネット上の情報だけでは細かい情報まで得ることは困難ですので、ナースフル等の看護師転職支援サイトに登録・相談することをお勧めします。臨時の欠員の為の募集は突然発生するため、情報をどれだけ早く入手して行動に移せるかが、航空自衛隊への転職成功のカギを握ると言えます。ナースフル等では、登録者にすぐに紹介できる案件がない場合でも、希望条件に合う求人情報が入った場合、優先的に情報提供してくれます。現在はお仕事で忙しいという方でも、登録はメールフォームから簡単に済ませられるので大変便利です。

航空自衛隊の看護師求人にご興味をお持ちの方は、まずは看護師転職支援サイトにご登録ください。

自衛隊の看護師求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 首都圏・関西・東海・九州
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア




Copyright (C) 2013-2018 看護師求人自衛隊.com【※人気サイトランキング】 All Rights Reserved.