自衛隊看護師と学歴

看護師求人自衛隊TOP >> 自衛隊の看護師求人の基礎 >> 自衛隊看護師と学歴

自衛隊看護師と学歴

自衛隊看護師になるには、まず看護師免許を取得していないといけません。看護師の他に保健師や助産師の資格も取得しておくと良いでしょう。看護師の資格を取得するには、高校卒業後看護専門学校(3年)や看護系の短大(3年)、看護系の大学(4年)に進み、看護師の国家試験を受けます。看護専門学校や看護系の大学では、卒業時に看護師の他に保健師や助産師の国家試験の受験ができるようになっているので、看護師以外の資格も一緒に取れます。

同じ看護師でも自衛隊看護師になると早くから決めているなら、高校卒業後に防衛医科大学校看護学科へ進学するという方法もあります。防衛医科大学看護師養成課程は、4年間教育を受けて看護師と保健師の資格取得を目指します。入校できれば、入学金や授業料の支払いはなく、学生手当といって毎月給与が支払われます。4年間教育を受けた後に受ける国家試験は、100%の合格率となっていますので、しっかり勉強すれば確実に資格は取得できます。資格取得後は、陸、海、空自衛隊の幹部候補生学校や自衛隊病院で教育訓練や看護職員訓練を受けます。そして幹部自衛官として各部隊や自衛隊病院で働くことになります。

自衛隊看護師の場合は、看護師資格と保健師や助産師の資格の有無が重要ですから、学歴はあまり気にすることはありません。民間の病院で看護師をしていて、自衛隊看護師に転職したいという場合は、募集があるか常にチェックすることが大切です。身分が安定していることから、募集があると多くの人が応募しますので狭き門となります。階級は看護師としての経験年数が関係します。中途採用も試験が行われますので、それなりの準備をしておく必要があるでしょう。応募受付期間などもきちんと決められていますので、スケジュールはチェックしておく必要があります。

民間の病院での看護師の仕事とは違い、配属される部隊によっては危険な地域へ派遣されることもある大変な仕事です。それなりの覚悟を持って仕事に就かないといけませんので、本当に自分は自衛隊看護師になりたいのかどうかをよく考えて行動するようにしましょう。多くの優秀な看護師が集まるために採用されるのは大変難しいので、準備はしっかりとしておかないといけません。実際に自衛隊看護師として働いている人の声を聞いてみて、参考にすると良いでしょう。仕事内容や現場の様子などは実際に働いている人の声を聞くのが一番確実です。

自衛隊の看護師求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社詳細
ナースフル 無料 首都圏・関西・東海・九州 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 転職可能エリア
  • 首都圏・関西・東海・九州
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア




Copyright (C) 2013-2018 看護師求人自衛隊.com【※人気サイトランキング】 All Rights Reserved.